COLUMN カーライフニュース

2022.7.14

オートウェーブスタッフ|全社員が認めるタイヤマニア 三浦 大輔


プロフィール

タイヤ事業課課長 三浦大輔
2000年入社
タイヤ事業課のトップとして、全店の仕入れ・管理・販売戦略・サービスを担当。
2022年現在、柏沼南店に常駐。

【愛車/三菱アウトランダーPHEV
実際に乗ってみて、やはりEVはタイヤの減り方が違うと実感しています。ハイブリッド車やEVのように、モーターで走る車は音も静かなので、私の実体験からベストなタイヤをご提案する事が出来ます。

【趣味/野球観戦】
高校野球とヤクルトスワローズが大好きです。推しは、村上宗隆選手と川端慎吾選手。

タイヤの知識をお客様に伝えるために、タイヤマニアになりました。

〜タイヤは使用中に、不具合が起きない事が一番大切

こんにちは。オートウェーブタイヤ事業課課長の三浦大輔です。2000年入社以来、今年で22年間、ずっとタイヤの販売を担当しています。
今では社内一のタイヤマニアだと自負していますが、もちろん最初からタイヤの知識があったわけではありません。
実は入社当初、私がタイヤマニアになるきっかけになる出来事がありました。
タイヤの知識が増えて、安全な取扱いに少しだけ自信が出てきたころ、プライベートで子どもを保育園に送る途中、自分が選んでメンテナンスをしていたはずの車で、タイヤをパンクさせてしまったんです。
子供はびっくりして泣き出してしまうし、会社には遅刻するしで最悪な気分になりました。
その時に思ったんです。こんな思いはお客様にしてほしくない。タイヤは使っている時に何も起きない事が一番だと。

〜タイヤの知識でお客様に喜ばれる事が、仕事のやりがい

それからは、私が選んだタイヤで購入後も安心してクルマに乗って頂くために、タイヤやタイヤのメンテナンスの勉強を積極的に行いました。
そして、一見全部同じに見えるタイヤも、種類によって特徴が全然違い、それがクルマの安全を左右するのだと、タイヤの奥深さに触れたことでタイヤの事をもっと好きになり、社内一のタイヤマニアに。
得た知識はもちろんお客様へすぐに還元します。時折お客様から「三浦さんのおすすめタイヤにしてよかった!」と仰っていただけることに一番の仕事のやりがいを感じています。
今では全店舗のタイヤ仕入れや管理、販売戦略を任される立場になった事で、使用中に不具合が起きない為のメンテナンスの案内はもちろん、タイヤを長く、安全に安心して使っていただくためのサービスを、私が一生懸命考えています。

名物課長 三浦大輔が、軽自動車のタイヤについて語る!

お役立ち情報一覧

RECOMMEND SERVICE おすすめサービス

TOP