ニュース

12月9日~11日 今季一番の強烈寒波|首都圏で雪も?

関東の上空にも、今季一番の強烈寒波


===================================
9日(日)から11日(火)にかけて、関東の上空1500メートル付近には、
氷点下4度から7度くらいの、今季一番強い寒気が流れ込む見込みです。
上空1500メートルで、平地でも雪の降る目安とされている気温は氷点下6度。
このタイミングで湿った空気が流れ込めば、関東で雪が降ってもおかしくない状況と言えます。
関東での向こう一週間の寒さのピークは、11日(火)の予想。東京都心ではこの日の最高気温が
7度と、1年の中で一番気温が低い時期よりもさらに低く、昼間も震えるような寒さに
なりそうです。厚手のコートやマフラー、手袋、帽子などの防寒対策を万全にして
おでかけください。

※天気予報サイト「tenki.jp」2018年12月08日16:32発表のトピックスより抜粋
===================================

スタッドレスタイヤやチェーンなど、今のうちに万全の備えを!

2018年1月には多くの車が立ち往生する首都圏の豪雪や、その直後は都心でマイナス4度という
記録的な寒さがあったことは記憶に新しいと思います。

まだ降っていない今だからこそ、準備を徹底することが重要です!

オートウェーブ各店舗の情報はこちら


こちらもお見逃しなく!