ニュース

オートウェーブ冬季情報 ~2017年12月から2018年3月までは雪が多め?~

オートウェーブ冬季情報 ~2017年12月から2018年3月までは雪が多め?~

気象予報サイトによると、12月から3月の降雪傾向は広範囲で
平年並かやや多い予想との事です。

=========================

今シーズンは、弱いながらもラニーニャ現象が予想されています。そのため、西日本を
中心に寒気が流れ込みやすい傾向にあります。
(中略)
北日本の日本海側では、平年よりやや少ない予想です。一方、関東甲信や西日本の日本海側では
平年よりやや多い予想となっています。この要因は、12年ぶりに発生している黒潮大蛇行と
ラニーニャ現象です。

雪のピークは、年末年始と1月末-2月初め

全国的な雪のピークは、年末年始と1月末~2月初めの予想で、日本海側を中心に大雪に注意が
必要です。特に、年末年始は強い寒気が南下し、北陸?西日本の日本海側を中心に大雪となる
恐れがあります。

気象予報サイト「ウェザーニュース」ニューストピックス記事
http://weathernews.jp/s/topics/201711/190125/yn.html より抜粋

=========================

また、同サイトによると関東平野部で積雪リスクが高まるのは1月中旬、
1月末~2月初め、2月後半~3月初め
の予想との事です。

=========================

降雪よりも危険な「凍結」

ご来店されるお客様の中には「雪が降ったらスタッドレスにする」という意見も聞きます。
しかし首都圏で一番怖いのは、凍結路。

理由は雪と違いパッと見では分からないこと。
特に少しだけ表面が溶けかかっている凍結路の上は、摩擦係数が低くなっているため非常に危険です。

昨年2016年は11月24日に、千葉県を含む首都圏全域で初雪が観測されました

※2016年11月24日当社撮影

しっかりとした降雪だったため、スタッドレスタイヤやチェーン購入希望の
お客様が多数ご来店されましたが、一部商品の在庫切れも発生しました。

雪の予報が出た時や実際に雪が降った時、お店は大変なことになります!

売り場にはお客様が殺到!

履き替え作業も3~4時間待ち!

店舗入り口時点で渋滞発生!


※上記3枚は2013年1月当社撮影

各店舗情報はこちら

スタッドレスタイヤの選び方を紹介


こちらもお見逃しなく!