タイヤは溝が残っていれば大丈夫?


 

 
そんな風に考えている方いませんか!そのタイヤ本当に大丈夫ですか?
 

溝が残っていてもこんなタイヤは要注意です!!

ひび割れが発生し「コード」に達すると・・・故障に繋がる恐れがあります。
ひび割れがタイヤ内部のコードに達しない限り、安全上の問題は無く、継続使用は可能です。

 
 

「コード」に達するキズが発生すると・・・故障に繋がる恐れがあります。

 
 

※説明のため各部分に色がついていますが、実際には色はついておりません。

 
 

タイヤの交換目安は使用年数4~5年です。何年使っているかわからないときには、タイヤ側面のこの数字が製造年月を表しますので目安になります。例えばこのタイヤは2011年23週(5月ぐらい)に製造されたタイヤです。

※製造メーカーによっては、製造から5年以上経ったタイヤは日常点検を継続すること、10年以上経ったタイヤは見た目に問題無くても交換することを推奨しています。その年数も目安で、使用状況・保管状況によっては異なります。
 
 
自分のタイヤは大丈夫? 気になる方はいつでもオートウェーブにご相談下さいませ。


こちらもお見逃しなく!