雨の日後は洗車をしたほうが良い?

雨の日後は洗車をしたほうが良い?

 雨が降った後は、愛車を洗車した方が良い?それとも雨で汚れが流れるから洗車しなくても大丈夫?答えはもちろん「洗車した方が良い!」です。

 では、なぜ洗車した方が良いのでしょうか?雨には空気中のほこりや排気ガスなどの汚れが含まれています。雨が付着した状態にしておくと、蒸発した際に「ウォータースポット」や「イオンデポジット」となってボディに残り、塗装面を痛める原因となります。また、コーティング施工車は撥水効果が落ち、光沢感がなくなってしまいます。

雨の日後の洗車方法は?

 雨が降った後は、なるべく早くカーシャンプーで汚れを除去し、水滴をキレイに拭きあげるのがベスト。もしシミが出来てしまった場合は、コンパウンドを使用すると落とせる場合があります。

※コーティング施工車に関しては、メンテナンス方法が指定されている場合がございますので、お気をつけください。

ボディについた水滴と太陽の光が原因で、塗装面が焼き付き変色してしまった状態のことです。

水が蒸発する際に水に含まれる成分が固着したものです。ウォータースポットとは違い塗装面の上にできます。


こちらもお見逃しなく!

オートウェーブおすすめスキー場

NASPA
ハンターマウンテン
マウントジーンズ
猪苗代スキー場
宝台樹
ほたか牧場
オグナほたか