ドライブレコーダーを取付けるには

一見、難しそうなドライブレコーダーの取り付け方。実はとっても簡単なんです!

mame_drive_recorder3_img01

クルマのどこに取付けるの?

おもにルームミラーの裏かダッシュボードの上

フロントガラスのルームミラーの裏側や、ダッシュボードの上に、吸盤や両面テープで取り付けます。

mame_drive_recorder3_img02

自分でも取り付けできる?

シガープラグから電源をとれるので簡単に取り付けられます

本体を固定し、電源コードをシガープラグに差し込むだけで手軽に取り付けられます。配線をきれいにしたい場合は、オートウェーブで取り付け作業を行っております(別途作業料が必要)。
当店では、カメラ本体をガラスの上部のほうに取り付け、ケーブルは屋根の内側を通し、シガーソケットではなく、直接電源につなぐので、すっきりとした室内を保てます。

mame_drive_recorder3_img03

メンテナンスの必要はありますか?

記憶媒体の容量超えに注意

「常時録画モデル」は容量が一杯になると上書きで録画を行いますが、「衝突時の録画」は別のファイルに 保存されるようになっています。
こちらの録画は上書きされませんので、容量が一杯になると録画されなくなります。
その為、不要な録画ファイルを削除する必要があります。
設定によっては急加速・急ブレーキを衝突と認識して録画してしまいますので、気づかず一杯になってしまう事があります。
万が一の容量不足に備え、予備のメモリーカードを用意しておくと安心です。

何かおもしろい活用方法はありますか?

ドライブシーンの撮影に

走行中の美しい景色や仲間と行ったドライブの車内の様子を録画し、インターネットにアップしたり、共有したりして楽しむ、といった使い方をするお客様もいます。

値段はいくら位ですか?

7、8千円くらいから5万円くらいの機種まで

機能や画質によって下は7、8千円くらいから、上は5万円くらいの機種まで豊富にそろっています。
使用用途や予算などで選択肢が変わりますので、スタッフまでお気軽にご相談ください。

今イチオシの商品は?

本体がコンパクトで見た目もすっきり。
画像のノイズが少ないHD画質で前方撮影と音声記録ができます。
GPSがついているのでドライブシーンの記録用にもおすすめ。

mame_drive_recorder3_img04

レーダー探知機メーカーのユピテルの売れ筋商品。
ズーム機能があり、動画と音声、静止画が記録可能。
背面にディスプレイがついており、撮っているものをその場で確認できます。

mame_drive_recorder3_img05

※2013 年6 月現在


こちらもお見逃しなく!