【車の豆知識】自賠責保険の証明書、車に携帯してますか?

自賠責保険の証明書、不携帯で罰則があります。

 自賠責保険(自動車損害賠償責任保険)の証明書、車に携帯してますか?保険の証書ということで、ご自宅で保管されている方もいらっしゃるのではないでしょうか?しかし、車に積んで置かないと「違反」になることをご存知ですか?

30万円以下の罰金

1年以下の懲役または50万円以下の罰金 点数6点

なんと、保険証明書を不携帯で「30万円以下の罰金」、未加入ですと「1年以下の懲役または50万円以下の罰金で点数が6点」とのこと。6点ですので「一発免停」となります。車検時に自賠責保険の加入は必須ですので、通常未加入ということはないはずですが、現状、自賠責保険の加入率は90%以上とのこと。一部の人は自賠責保険に加入せず、運転しているという結果が出ているそうです。

車検時期を定期的に確認しましょう

 一番怖いのが、車検を忘れていて自賠責の期限も切れてしまった場合です。この時に事故を起こしたりすると大変です。任意保険に入っていても、任意保険の定義が「自賠責保険の超過分を負担」という形になっていますので、自賠責保険分を自分で支払う必要が出てきます。

 お客様との接客の中で、「車検が切れていた」という事例を何件か対応したことがあります。そんなことがないように、定期的に車検時期をチェックするよう心掛けましょう!

参考文献:電子政府の総合窓口 e-Gov(イーガブ)より
参考文献:自動車保険ガイド 「自賠責保険に未加入の場合の罰則や点数・恐い求償」より


こちらもお見逃しなく!