第7回 プロがおすすめ!この春の花粉対策グッズ(前編)

クルマの花粉対策大丈夫ですか?

第7回 プロがおすすめ!この春の花粉対策グッズ

柏沼南店副店長 小島雄也

phTitle
mame_goods07_img01

いよいよ花粉の飛散シーズンがやってきました。花粉症の方にとっては非常に辛いシーズンです。 クルマはもちろん屋外で走りますので花粉の影響を非常に多く受けてしまいます。さらに2013年シーズンは前年と比べて花粉の飛散量が非常に多くなるという予測が日本気象協会から発表されています。
快適ドライブのためにもしっかり花粉対策しましょう!

※)2013年1月16日(水)発表の[2013年春の花粉飛散予想(第3報)]より。

まずは簡単にできる花粉対策

1|クルマに乗る前に服についた花粉を落とす

花粉症は、その原因である花粉に接触しなければ発症しません。なのでなるべく花粉を車内に持ち込まないことが快適ドライブの第一歩です。クルマに乗り込む前に軽く服についた花粉を軽くを払うだけでも効果があります。

mame_goods07_img02

2|窓を開けないで運転する

花粉に接触しないためには、なるべく窓を開けないことが重要です。でも高速道路の料金所では窓を開けなくてはいけません。そこで便利なのがETC車載器を搭載することです。ノンストップでスムーズに通れるだけでなく、花粉対策としても有効なんです!

mame_goods07_img03
  • おすすめETC車載器

    三菱電機 EP-7311B

    ETCカード有効期限案内機能搭載で期限切れのうっかり事故を未然に防止します。また音声案内も聞き取りやすくなっており本体も光沢のある高級感を漂わせるデザインとなっています。

3|エアコンを内気循環にする

mame_goods07_img04

花粉に接触しないことが重要なのでエアコンを内気循環にすることも有効です。

mame_goods07_img05

また、エアコンフィルターの交換も花粉対策に有効です。最近のクルマの殆どにエアコンフィルターが搭載されていて、多くの車種で簡単に交換することができます。

mame_goods07_img06
  • おすすめエアコンフィルター

    東洋エレメント工業 用塵防

    防塵・脱臭・抗菌の3つの効果で車内をクリーン&快適に保ちます。
    1年に1回の交換がおすすめです。

4|車内を拭く

なるべく花粉に触れないように対策しても、やはり車内に花粉は侵入してしまいます。乗り降りの度に花粉が舞い上がりますので定期的に車内の花粉を取り除く必要があります。

mame_goods07_img07
  • おすすめ対策グッズ

    リンレイ ホコリキャッチャーミニ

    髪の毛の約1/100の超微細ミクロ繊維が、車内の細かいチリ・ホコリ・花粉をしっかりキャッチします。

こちらもお見逃しなく!

オートウェーブおすすめスキー場

NASPA
ハンターマウンテン
マウントジーンズ
猪苗代スキー場
宝台樹
ほたか牧場
オグナほたか