カー用品のプロが教える洗車の方法とおすすめカーシャンプー・スポンジ(後編)

洗車ステップ3|水アカ落とし

ドアノブの下などの縦縞の黒ずみ。それは水アカです!

必要な道具|水アカ落としクリーナー

洗車しても鉄粉を落としてもドアノブやミラーの下に縦縞の黒ずんだ線が残っていませんか?
これらの雨水が集中して流れる部分にできるのが水アカです。
特に夏場は雨が降ってもすぐに乾いて水アカができやすい環境です。この水アカ汚れには専用の水アカ落としクリーナーを使うのが効果的です。シートタイプ・スプレータイプ・コンパウンドタイプなど色々な商品があります。

mame_goods02_img05
mame_goods02_img06

店長のおすすめ商品


「ソフト99 水アカストロングクリア」

この商品の凄いところは2度拭きいらず!気になる水アカ汚れにシュシュッとひと吹きして拭きあげるだけで頑固な水アカ汚れがすっきりキレイに。洗車機後などにも気になる部分にお手軽に使用できます。

洗車ステップ4|コーティング

必要な道具|コーティング剤・WAXなど

ステップ3まで行えば愛車はピカピカ。
でもこれだけでは安心できません。なぜなら、せっかくキレイにしたボディーもそのままではすぐに汚れがこびり付いてしまうからです。
そこで必要になるのがコーティング剤・WAXです。これらを施工することで防汚効果で水アカがこびり付きにくくなり、水洗いだけで汚れが落とせるようになります。最近は濡れたままで施工できるスプレータイプのお手軽商品も発売されていて短時間で施工できるものが多くなっています。

mame_goods02_img08

店長のおすすめ商品


「プロスタッフ CCウォーター」

この商品の凄いところは濡れたまま施工できるのはもちろんのこと、ガラス面、ヘッドライト部分、タイヤ・ホイール更にはダッシュボードなど車内まで使えるすぐれものです。
ガラス系コーティングが塗装のすきまに浸透してつやつやボディに変身します。さらにコーティング施工車にも使用できます。

番外編|愛車の足元 ホイールの汚れ落とし

こだわる方は、ホイールまでピカピカに!

ボディーがピカピカでも愛車の足元、ホイールが黒ずんで汚れていると何だか締まりません。ホイールにはブレーキダストなど非常に頑固な汚れがついているので通常のカーシャンプーでは中々汚れが落とせません。そこでアルミホイール専用のクリーナーの登場です。ホイールにスプレーするだけで鉄粉・ブレーキダストを化学反応で落とします。

mame_goods02_img09
mame_goods02_img10

店長のおすすめ商品


「ソフト99 鉄粉キラー」

この商品のおすすめポイントは、この手のホイール洗浄剤は使用時に強烈な匂いがする商品が多いのですが、この商品なら中性タイプなのでいやな匂いが少なく女性の方にもおすすめです。付属で専用スポンジが付いているので、優しくこするだけで頑固な汚れをすっきり落とせます。

こちらもお見逃しなく!